過酸化水素の中和剤 ニュートラルン200

0061

過酸化水素の中和剤 ニュートラルン200

(0061)

特徴

・排水中の過酸化物(過酸化水素等)を分解し、水生生物や浄化槽等への影響を抑制することができます。

・高温(常温~70℃)、幅広いpH域(3~10)でも反応が速やかに進み、薬品接触後短時間で反応が終了しますので、使用量も小量で済みます。

・高濃度品ですので、使用量を抑えることができます。

・特殊キレート塩類と植物由来物、界面活性剤を加えることで従来品では効果が低下していた金属汚れを含む排水でも高い分解・リンス力を可能にしました。

・温浴施設等の配管洗浄排水、クリーニング排水、食品・半導体等の工場排水等に含まれる過酸化物類の中和にご使用下さい。

 

使用方法

・本製品を排水1m3(過酸化水素濃度1~4%程度)に対して徐々に200~400ml投入して下さい(比重:約1.2)。

・より短時間で中和処理を行いたい場合は、500~900mL/m3の量で使用して下さい。

・30~60分間、循環・撹拌して下さい。(十分に混合・接触させる必要があります)

・測定器かパックテストで過酸化水素濃度を確認して排水して下さい。

・高濃度の場合は、本製品100mLを10分毎に2~4回投入して下さい。

 

製品詳細:ニュートラルン200

在庫状態 : 在庫有り
¥8,000(税別)
数量本/1kg入り容器(液体)
在庫状態 : 在庫有り
¥90,000(税別)
数量箱/1kg×12本入り