油分解複合微生物製剤 バイオラップリキッド

0101

油分解複合微生物製剤 バイオラップリキッド

(0101)

用途

排水処理施設の水質浄化(ノルヘキ・BOD分解、N、P低減等)

 

特徴

・有機排水、特に油分を浄化する複合微生物製剤です。

・動植物油や有機物の分解に特化した微生物群と数種類の酵素、生理活性物質、ミネラル等がバランス良く配合されています。

・高負荷でも安定した処理が可能になります。

・油分(動植物油)、BOD、COD、N、Pの低減効果が得られます。

・汚泥の凝集・沈降性が向上し、透明度が増します。

・スカム・浮上汚泥の防止、臭気の低減効果が得られます。

・資化・分解が進み、余剰汚泥の発生量が低減できます。

適用現場例:食品工場等の排水処理施設(活性汚泥処理)や飲食店、各種施設の浄化槽等における動植物油(ノルマルヘキサン抽出物質)やBOD、窒素、リンの低減。余剰汚泥の減容、凝集・沈降性の改善、透明度の向上、臭気の低減等

 

使用方法

・日流入水量1tに対して10~50gを薬注装置で、流量調整槽または曝気槽へ比例注入して下さい。

[投入量の目安]                          
薬注装置を用いて、流入水量に対して、所定量を流調槽または曝気槽へ比例注入して下さい。

*[原水中のn-Hex 値が250 ㎎/L 程度未満の排水処理施設の場合] 目安注入量:10~30 ㎎/L

*[原水中のn-Hex 値が250 ㎎/L 程度以上の排水処理施設の場合] 目安注入量:30~50 ㎎/L

 

製品詳細:バイオラップリキッド

在庫状態 : 在庫有り
¥30,000(税別)
数量箱/10kg入り液体